貯金

国民年金の追納について考える

今日は授業お休みです~。

朝から部屋の掃除や冷蔵庫の拭き掃除とかしてスッキリ!

国民年金の追納

またお国に払うお金の話。

国民年金ってある意味、銀行ではなく国への貯金みたいなものですよね。

受給対象年齢がどんどん上がり、引き出すことができない強制貯金。

長生きするとトータルで払った分よりはもらえるのかな。

どんどん支給額が下がっているし、難しいのかな。

死んじゃったらどうにもならない。

でも銀行預金も死んじゃったら同じですけど。

私が受給する年齢にもらえるかわからないとか言われますけど、「貰う」ものじゃなくて一部だけでも「返してもらう」ものだと私は思っています。

で、その「返してもらう」には「払う」ことをしなきゃいけない。

年金の免除について

実は私、退職したあと免除を受けてました。

今まで、ほんっとーに年金に対して無知だったのですが、恥ずかしながら初めて「ねんきんネット」をしっかり見ました。

昔会社を退職した際も免除を受けていたのですが、免除だと将来的にもらえる金額が少なくなる。

なんだか、怖くなりました。

将来全くの無収入になるのが怖い。

国民年金を追納する事にしました

きちんと、追納することにしました。

もちろん今回の猶予も合わせて払います。

また貯金はなくなるけど、将来に対する投資と思う事。

年金制度が破たんすることはないと思うし、万が一破たんすることになったら、今まで払ってきた国民が黙ってはいないと思うので。

国を信じて期待したいと思います。

年金事務所に電話して書類を送ってもらったので、届くまでドキドキ。

正確な金額見たら倒れてしまいそうw

でも仕方ないですね。

その分頑張ってまた節約していきます!

★ランキング参加中★
応援ポチっとお願いします♪