節約術

【キャッシュレス還元は知らないと損!】クレカ利用で最大135,000円還元も!

キャッシュレス還元アイキャッチ

2019年10月1日から消費税率が10%になりました。

それに伴って、 キャッシュレス・ポイント還元事業というものがはじまりました。

キャッシュレス・ポイント還元事業(キャッシュレス・消費者還元事業)とは

消費税率引上げ後の9カ月間(2020年6月まで)に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業です。

ざっくりいうと

還元対象店舗でクレジットカード、交通系ICカード、スマホ決済などのキャッシュレス決済を使用して支払うと、2%~5%の還元を受けることができるというもの。

期間は2019年10月から2020年6月末までの9カ月間。

クレジットカードで言えば、月の還元上限は特別な例外を除いて15,000円。

つまり9カ月間で最大合計135,000円のキャッシュバックが受けられます。

ぷっち
ぷっち
節約家としては知らないと損してしまう!

全ての店舗で還元があるわけではないこと

決済方法によって還元率が変わること

必要な手続きもそれぞれ違うので、自分なりにまとめてみました。

楽天ユーザーでクレジットカード愛用者の私は、楽天ペイ楽天クレジットカードを活用していくことに決めました。

人によってお得になるものが違ってくるので、自分にあったキャッシュレス決済方法を見つけてみてください。

ぷっち
ぷっち
増税の痛手を軽くするためにも、賢く使ってトクをしましょう

キャッシュレス還元対象店舗の調べ方について

キャッシュレス還元のポスター

キャッシュレス還元の対象店舗には画像のような表示が貼られています。

還元率の違いは以下の通りです。

中小企業・小規模事業者が運営する店舗:5%還元

コンビニなどのフランチャイズチェーン店舗:2%還元

ファミリーマート、ローソン、セブンイレブン、ミニストップの大手コンビニ4社の場合は、後日還元ではなくその場で2%割引されます。

ネット通販大手の「Amazon」「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」も対象になっています。

意外な対象店舗としては、結婚相談所や自動車学校なんてところも!

対象店舗は公式アプリで検索することができます。

キャッシュレス・ポイント還元事業 公式サイト

アプリですが、地域の指定がしづらい、何のお店かわかりにくいのが残念・・・。

公式よりもかわうそさんが制作されたシステムの方が検索しやすいです。

一番簡単なのはいつも利用するお店が加盟しているか、実際に店舗に行ったときにポスターやステッカーを確認すること。

ぷっち
ぷっち
加盟店だからといって、普段買わないものを買うのはムダ遣いになるだけです

わざわざ電車代や時間を使って、5%の還元目当てに行くのは意味がありません。

普段使っているお店、近くのお店がキャッシュレス還元の対象店舗だったらラッキー!

ぐらいの気持ちで利用しましょう!

キャッシュレス還元の対象外だった場合は、クレジットカードやスマホ決済の還元ポイントをうまく活用して、少しでもお得に利用しましょう!

キャッシュレス還元を受ける方法

ビンに入ったお金から芽が出ている画像

キャッシュレス還元を受けるためには、名前の通りに現金以外の支払い方法を利用する必要があります。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • 電子マネー
  • 交通系ICカード
  • スマホ決済(QRコード決済)

などが対象です。

また上記の方法であっても、国に申請して認められたキャッシュレスサービスのみ対象になります。

対象かどうかはキャッシュレス・ポイント還元事業 公式ページで確認することができます。

私は増税前からクレジットカード、電子マネー、○○ペイと呼ばれるスマホ決済など、キャッシュレス支払いをフル活用しています。

今回は交通系ICカードも対象ということで、それぞれについて書いていきます。

クレジットカード・デビットカードでキャッシュレス還元を受けるには

クレジットカードの画像

キャッシュレスの代表と言っても過言ではないぐらい、利用している人も多いクレジットカード。

還元を受けるにあたって、面倒くさい手続きも不要なので一番簡単!

使用したら即時口座から引き落とされるデビットカードも同様です。

キャッシュレス還元を受けることができるカード

JCB、VISA、MASTERのブランドがついているカードでも、クレジットカードの場合は発行会社が対象として登録されていないと還元にはなりません。

デビットカードも同じくです。

クレジットカード・デビットカード対象会社一覧

私が愛用している楽天カードは対象になっていたので一安心。

\ポイントがザクザク貯まる/楽天カード

楽天カードは100円の支払いで1%のポイントがつくので、それもあわせたら家計がかなり助かります。

ぷっち
ぷっち
ポイントでご褒美スイーツも買えちゃいます

クレジットカード・デビットカードのキャッシュレス還元の上限額

キャッシュレス還元の上限額は、カード1枚につき15,000円となっています。

ぷっち
ぷっち
つまり5%の場合は、30万円利用分までの還元を受けることができます

一部例外もあり、AMEXは9カ月の合計額が135,000円までと月の上限はありません。

キャッシュレス還元された分を受け取る方法は一番簡単!

キャッシュレス決済方法の中でも、クレジットカードとデビットカードが一番簡単に還元分を受け取ることができます。

クレジットカードの場合

使用した月から2~3カ月後の請求額から還元額が差し引かれます。

このための手続きは不要で、自動的に還元されます。

デビットカードの場合

使用した翌月、口座に還元額が入金されます。

もちろんこちらも手続きは不要なので、もらい忘れることもなく安心です。

電子マネーでキャッシュレス還元を受けるには

電子マネーは以下の3種類について調べました。

  • 楽天Edy
  • WAON
  • nanaco

上記3種類でキャッシュレス還元を受けるための事前登録は不要です。

それぞれ違う特徴がありますので、1つずつ見ていきます。

楽天Edyでキャッシュレス還元を受ける方法

コンビニなど多くの店舗で利用できる楽天Edy

キャッシュレス還元方法は以下の通りです。

  1. キャッシュレス還元対象店舗で支払い
  2. 支払日から30日後をめどに還元分のEdyが付与
  3. 付与から受け取り期限の90日以内に受取手続き

還元分のEdyはファミリーマート設置のFamiポート、Edyチャージ機、アプリなどで受け取ることができます。

楽天Edy公式ページ

WAONでキャッシュレス還元を受ける方法

イオン系列やWAON加盟店で利用できる電子マネーWAON

  1. キャッシュレス還元対象店舗で支払い
  2. 利用月の1日〜月末までを集計し、翌月20日頃に還元
  3. WAON端末で受け取り手続き

WAONポイントではなく、電子マネーWAONでの還元となります。

対象は電子マネーのWAONのみで、WAONポイントカードは対象外なのでご注意を。

WAON公式ページ

nanacoでキャッシュレス還元を受ける方法

セブン&アイ・ホールディングス系列で使える電子マネーnanaco

  1. キャッシュレス還元対象店舗で利用
  2. 当月1ヶ月利用分が翌月15日にnanacoポイントで付与
  3. セブンイレブンのレジで店員さんに声掛けか、アプリでnanacoポイントを電子マネーnanacoへ移行する手続きが必要

nanacoでキャッシュレス還元を受けたものを利用するのは、少し手間がかかる印象です。

ちなみにセブンイレブンでの利用は、後日のポイント還元ではなく即時2%の割引が受けられるので、セブンイレブンのみでの利用する場合は手続きなど必要ありません。

nanaco公式ページ

交通系ICカードでキャッシュレス還元を受けるには

電車改札をICカードで通る画像

電車やバスを乗るときに利用できる交通系ICカードでも、キャッシュレス還元を受けることができるものがあります。

対象カードの中でも、キャッシュレス還元を受けるために登録が必要なもの、不要なものがあるので注意が必要です。

登録不要でキャッシュレス還元を受けることができる交通系ICカード

登録不要

nimoca、PiTaPa、SUGOCA

上記3社はキャッシュレス還元を受けるための事前登録が不要です。

ぷっち
ぷっち
事前登録が不要というのは使うハードルが下がります

事前の登録は不要ですが、ポイント還元を受け取る手続きは必要な場合があります。

交通系ICカードはお住まいの地域によって使用できるものが変わるので、それぞれ使用しているカードの公式ページをご覧ください。

nimoca公式ページ

PiTaPa公式ページ

SUGOCA公式ページ

登録必要でキャッシュレス還元を受けることができる交通系ICカード

登録が必要

Suica、manaca、PASUMO、ICOCA

上記4社はキャッシュレス還元を受けるために、事前の登録が必要です。

また、還元分を受け取るためにも手続きが必要な場合もあります。

ぷっち
ぷっち
少し面倒くさいですが、最初に登録さえすればお得になります

Suica公式ページ

manaca公式ページ

PASUMO公式ページ

ICOCA公式ページ

キャッシュレス還元対象外の交通系ICカード

還元対象外

Kitaca、TOICA、はやかけん

残念ながら2019年10月の現時点では上記3社は対象外です。

ぷっち
ぷっち
他のキャッシュレス還元対象の決済方法を使いましょう

スマホ決済(QRコード決済)でキャッシュレス還元を受けるには

スマホとお金

最近話題になっているスマホ決済(QRコード決済)は、キャッシュレス還元でかなりお得になるものが多いです。

ぷっち
ぷっち
『〇〇ペイ』と呼ばれるもので、私も愛用しています

クレジットカードと連携することで、スマホ決済サービスのポイントとクレジットカードのポイントの二重取りもできます。

さらにキャッシュレス還元対象の店舗だと2%~5%のポイント還元もされ、三重取りという嬉しいことも!

私が使用しているスマホ決済サービスは以下の通りです。

  • PayPay
  • LINEpay
  • メルペイ
  • 楽天ペイ

上記4つについて調べたものをまとめました。

PayPayでキャッシュレス還元を受ける方法

スマホ決済をメジャーにする先駆けとなったPayPay(ペイペイ)

定期的にお得なキャンペーンを打ち出して、新規ユーザー獲得を頑張っている印象です。

宮川大輔さんのCMでも有名ですね。

10/4~10/22まではユニクロでヒートテックを1枚買うともう1枚無料のキャンペーンを実施しています。

そんなPayPayのキャッシュレス還元の方法は以下の通りです。

  1. キャッシュレス還元対象店舗でPayPayで支払い
  2. 使用月の翌月20日前後に、PayPayボーナス(ポイント)で還元

さらに11/30まで、PayPay残高またはヤフーカード連携での支払いで、PayPayボーナスが3%から5%にアップ中です。

キャッシュレス還元対象店舗の最大5%+PayPayボーナス5%で、最大10%の還元を受けることも可能!

ただしPayPayボーナスに関しては、ヤフーカード以外のクレジットカードだと全くといって良いほど恩恵はありません。

ぷっち
ぷっち
ヤフーカードがない私は、キャンペーンの時だけ利用しています

PayPayボーナス(ポイント)をお得に貯めることができるQuickPointでもコツコツ貯めています。

ヤフーカードをお持ちの方はPayPayでの支払いが現状1番お得になっています。

PayPay公式ページ

LINEpayでキャッシュレス還元を受ける方法

LINEpayはLINEユーザーには使いやすいスマホ決済です。

ぷっち
ぷっち
新しくアプリをダウンロードする必要がないのがラク!

以前は1,000円もらえるキャンペーンもやっていました。

※こちらのキャンペーンは現在終了しています。

LINEpayでキャッシュレス還元を受ける方法は以下の通りです。

  1. キャッシュレス還元対象店舗でLINEpayで支払い
  2. 使用した後すぐにポイントで還元
ぷっち
ぷっち
使用後に即還元されるのは嬉しいしわかりやすい!

LINEpayのボーナスポイント0.5%~2%(ランクによる)も別にもらうことができます。

月の利用額が10万円以上の場合は2%還元されるので、最大で合計7%がキャッシュバックされ、さらにお得に利用できます。

LINEpay公式ページ

メルペイでキャッシュレス還元を受ける方法

メルペイとはフリマアプリ『メルカリ』ユーザーに最適なスマホ決済サービスです。

定期的にお得なキャンペーンが開催されています。

※1,000円もらえるキャンペーンは終了しましたが、招待コードで300円分のポイントが引き続きもらえます。

さらにコーヒーが11円になったりなど、お得なクーポンが定期的に出ているのも要チェックです!

メルペイでキャッシュレス還元を受ける方法は以下の通り。

  1. キャッシュレス還元対象店舗でメルペイを利用して支払い。
  2. メルペイコード払いの場合→使用した翌週月曜日に、前週の還元対象決済分のポイントを還元
  3. iDで支払い→翌月25日に、前月の還元対象決済分のポイントを還元

メルペイには独自のポイント還元システムがありません。

そのあたりだけ見るとヤフーカード利用でのPayPayや、LINEpayの方がお得になります。

部屋を片付け不用品を売ったお金で、キャッシュレス還元やクーポンの恩恵を受けるのが一番ベストな使用方法です。

ぷっち
ぷっち
メルカリでの売り上げが使えるので、メルカリユーザーには使いやすいサービスです

マツキヨで20%還元などお得なキャンペーンも随時開催しているので、上手く活用していきましょう!

メルペイ公式ページ

楽天ペイでキャッシュレス還元を受ける方法

楽天ペイは言わずと知れた 楽天市場 のスマホ決済サービスです。

キャッシュレス還元を受ける方法は以下の通りです。

  1. キャッシュレス還元店舗で楽天ペイで支払い。
  2. 利用月の翌々月末日にポイントで進呈

ポイント還元までの期間は他のスマホ決済よりも遅いのが少し残念。

ですが、なんとキャッシュレス還元対象外の店舗でも5%の還元を受けることができるキャンペーンを開催中です!

楽天ペイキャンペーン

楽天ペイの公式ページ内のキャンペーンからエントリーすることができます。

まず楽天ペイに登録してからキャンペーンにエントリーすると対象になります。

\登録はこちら/楽天ペイ

楽天ペイキャンペーン詳細

つまりキャッシュレス還元対象でも対象外でも、5%の還元がされるのです!

キャンペーン期間

第一弾:2019/10/1(火)0:00~12/2(月)9:59まで

第2弾:詳細後日発表!

第2弾が後日発表となっているので、キャッシュレス還元の期間2020年6月末まで延長されるのではないのかなーと期待しています。

ぷっち
ぷっち
面倒くさがりでも対象店舗か調べる必要がなく、簡単お得に利用できるのが良い!

楽天ペイの還元はキャッシュレス還元対象店舗だと相殺されてしまうのですが、それとは別に楽天カード支払いで1%+楽天ポイントカードの提示で1%も受けることができます。

楽天ポイントカードは楽天カードを作ると自動的についてくるのも、カードの枚数を増やしたくない人にとって良いところ。

☆★新規入会キャンペーン★☆
「楽天カードでポイント生活はじめよう!」

楽天ペイは楽天ポイントを使用できるのも大きな魅力です。

期間限定ポイントから優先して使われるので、ポイントの期限が切れて消滅するなんて心配もありません。

楽天ペイ公式ページ

キャッシュレス還元をうまく活用してトクをしよう!

増税は家計にじわじわとダメージがきますが、増税されてしまったものは仕方ありません。

2020年6月末までと期間限定ではありますが、キャッシュレス還元という制度も実施されています。

さらにこの制度に合わせて、各社お得なサービスも実施しています。

これを賢く活用して、少しでも増税のダメージを減らしましょう!

最後に

8%→10%の増税というとすごく大きな変化だと感じます。

100円だと2円ですが、100万円だとすると2万円の増加です。

ですが日常生活で100万円を使う機会が多いかというと、私のような一般的な節約主婦にはそうそう多いことではありません。

それならこの機会に今のお金の使い方を見直し、無駄遣いを減らす方がよっぽど将来の自分のためになります。

一度家のモノを見直し不用品を手放し、今後本当に必要なものだけを購入する生活を心がけましょう!

★ランキング参加中★
応援ポチっとお願いします♪