家計簿

【電気代の平均】夫婦二人暮らしの電気代平均額とまとめ。節約方法も公開!

二人暮らし電気代の平均アイキャッチ

関西のほどほど田舎で夫婦二人暮らしで生活しています。

ブログにずっと電気代の記録をつけていたので、2018年までをまとめました。

ぷっち
ぷっち
2017年8月から二人暮らしをしています

予算は電気代とガス代を合わせて10,000円で設定しています。

年間を通して同じ金額にしているので、残った予算は光熱費が高くなる時期に備えて残しています。

電気代だけでは、年間平均が5,000円以内ならオッケーというゆるい感じでやっています。

二人暮らしを始めた2017年8月から2018年12月までをまとめました。

実際に二人暮らしをしていてどのぐらいの金額がかかるのか?

電気代の平均額と合計額をまとめました。

電気代の平均は?夫婦二人暮らしの実際の金額

電気と植物の画像

電力自由化などで節約をしている方も多いですが、我が家は賃貸なので大家さんの指定しているところでの契約になっています。

夏は暑いですが、冬もそこそこ寒いです。

雪は降らないので、そのあたりはまだマシですね。

マンションは広めの1LDKで、エアコンは1台です。

それでは2017年と2018年の電気代の平均額とまとめた表を公開します。

電気代の平均 2017年まとめ

2017年の電気代のまとめ表と平均額です。

2017年電気代 料金 使用期間 使用量
(8月分) (3,217円) (7/24~8/17(25日間)) (不明)
9月分 3,030円 8/18~9/14(28日間) 130kWh
10月分 1,951円 9/15~10/16(32日間) 85kWh
11月分 1,945円 10/17~11/15(30日間) 85kWh
12月分 4,491円 11/16~12/14(29日間) 181kWh
平均 2,855円 合計額 11,417円  

2017年8月分はまだ2人で暮らし始めて少しだけしか経っていなかったので、平均と合計からは抜いています。

ですがなんかめっちゃ高いので、入居前に業者さんとかが使用していた分が入っているんじゃないか?とか疑ってますw

2017年の平均額は2,855円でした

電気代の平均 2018年まとめ

2018年の電気代のまとめ表と平均額です。

2018年電気代   料金 使用期間 使用量
1月分 4,834円 12/15~1/17(34日間) 193kWh
2月分 4,578円 1/18~2/15(29日間) 184kWh
3月分 2,535円 2/16~3/15(28日間) 111kWh
4月分 2,074円 3/16~4/15(31日間) 90kWh
5月分 1,925円 4/16~5/16(31日間) 82kWh
6月分 1,749円 5/17~6/14(29日間) 74kWh
7月分 3,170円 6/15~7/16(32日間) 133kWh
8月分 5,146円 7/17~8/19(34日間) 203kWh
9月分 3,005円 8/20~9/17(29日間) 127kWh
10月分 1,914円 9/18~10/15(28日間) 81kWh
11月分 1,919円 10/16~11/14(30日間) 81kWh
12月分 2,939円 11/15~12/16(32日間) 123kWh
平均 2,983円 合計額 35,788円  

2018年でやっと1年分の集計がとれました。

2018年の平均額は2,983円でした

電気代の平均 2019年まとめ

2019年の電気代のまとめ表と平均額です。

2019年ガス代 料金 使用期間 使用量
1月分 3,048円 12/17~1/18(33日間) 126kWh
2月分 3,271円 1/19~2/17(30日間) 133kWh
3月分 2,613円 2/18~3/17(28日間) 108kWh
4月分 2,440円 3/18~4/15(29日間) 101kWh
5月分 1,771円 4/16~5/19(34日間) 73kWh
6月分 1,976円 5/20~6/17(29日間) 82kWh
7月分 1,965円 6/18~7/16(29日間) 82kWh
8月分 3,961円 7/17~8/18(33日間) 159kWh
9月分 3,359円 8/19~9/16(29日間) 139kWh
10月分 2,086円 9/17~10/15(29日間) 89kWh
11月分 2,165円  10/16~11/17(33日間) 91kWh
12月分 2,463円  11/18~12/15(28日間) 104kWh
平均 2,594円 合計額 31,118円  

2019年の平均額は、2,594円でした。

電気代の平均をおさえるための夫婦二人暮らしの節約方法

エアコンの画像

1LDKで基本的にはリビングでほぼ一日中過ごしています。

電気を使うものは、エアコンとコタツ、扇風機。

そして生活家電の電気の使用です。

節約というか日常動作として行っていることは

  • 使わない部屋の電気はつけない(使う時だけつける)
  • コンセントは使用するときにだけつける
  • 冷蔵庫は開けっ放しにしない

節約を意識して使っているものはスイッチで電源を簡単にON・OFFができるコンセント。

これぐらいです。

ぷっち
ぷっち
一人のときはテレビは見てませんが、夫がいるときは見てなくてもつけっぱなしになってます

夫婦円満のために、そこは何も言わないようにしています(諦め・・・)

暑い日はクーラーつけっぱなし、寒い日は暖房つけっぱなし。

これは体調の方が大事なので、まったく気にしていません。

ぷっち
ぷっち
無理はしない!がモットーです

電気代の平均額 夫婦二人暮らしの感想

2017年は2,855円。

2018年は2,983円。

2019年は2,594円。

平均して3,000円以下!

ぷっち
ぷっち
思っていた以上に良い結果!

クーラーや暖房がもったいないと思っていた頃もありましたが、年齢が進むにつれて無理はしないようになりました。

2019年電気代のまとめはこちらの記事で更新中です

家電も新しいものは電気代が安くつくので、次買い替える時はそのあたりもちゃんと見て購入を検討していきます。

最初の投資や検討は面倒くさいですが、それをやるだけでそのあとはラクに節約できると思うとしっかり考えるポイントですね。

家電はどうしても寿命がくるので、電気代だけに限らず余った生活費予算をコツコツ貯めて、しっかり備えていきます!

夫婦二人暮らしガス代の平均額とまとめはこちら

★ランキング参加中★
応援ポチっとお願いします♪