自分磨き・健康

『王様ランキング』ネタバレとあらすじ感想。絵本のような漫画。無料で読む方法も紹介!

最近すごくハマっている漫画を紹介させてください!

それはこの『王様ランキング』という漫画。

ネットで連載されている時に知り、公開されている話まで一気読み。

その後に単行本化されすぐに購入。

そしてなんとアニメ化まで決まりました!

子どもに見せたいと思う、絵本のような漫画で気持ちが優しくなります。

そんな優しい気持ちになれる漫画『王様ランキング』のネタバレとあらすじ。

最新6巻までの感想。

重要人物となるミランジョとは誰なのか?

アニメ化も決まったマンガ『王様ランキング』についてご紹介します。

『王様ランキング』あらすじ

各国の王様をランキング付けする『王様ランキング』がある世界。

主人公は耳の聞こえない少年ボッジ

彼は子ども用の剣を持ち上げる事すらできないほど非力な男の子です。

ボッジは王様の長男、つまり王子ですが、体も小さく力もなく、耳が聞こえない為話すこともできないので、城の者や国民からもバカにされていました。

そんなボッジが様々な人と出会い、ひどい裏切りにも合いながら仲間にも出会い、気持ちとともに成長し強くなっていく様子が描かれています。

『王様ランキング』ネタバレ

王様ランキングと鎌倉珈琲とコラボするほど、どんどん人気になってきた王様ランキング!

ここから王様ランキングの巻ごとのネタバレがありますのでご注意ください。

ぷっち
ぷっち
王様ランキングは絵柄と合わせた良さがあるので、出来れば本で読んでほしい!

『王様ランキング』1巻ネタバレあらすじ

ボッジの母はボッジが小さい頃に亡くなり、次の王妃となったヒリングと王様との間に出来た弟ダイダがいます。

ダイダはボッジと違い優秀な王子。

力も剣の技術もあり、みんなから慕われていました。

カゲとの出会い

ある日ボッジは暗殺一族のカゲという者に出会います。

カゲはひどい人間のせいで周りを信用する事ができず、ボッジから高級な服などを奪っていました。

カゲはそんなボッジの後をつけ、彼が周りからバカにされているのを人知れず耐えていた事を知ります。

そんな中ダイダとボッジの対決が勃発。

ボッジが彼の剣を全てかわしてしまい、怒りをかい致命傷なほどのケガを負いました。

ボロボロになったボッジを治したのは、一見ボッジをひどく扱っているようにみえた継母、王妃で元僧侶のヒリング。

ヒリングも実は義理の息子であるボッジの事を大切にしていたのです。

そんな様子などを見てカゲはボッジの友達になる、守ると決意しました。

王様が亡くなり王位を奪われたボッジ

そんな中、王様であるボッスが亡くなってしまいます。

第一王位継承権をもつボッジが次の王子になる事が王様の遺言で決まりました。

ところがヒリングが率先し会議をした結果、弟のダイダが王様になる事に。

国民への発表の場でそれを知ったボッジはひどく傷つきます。

そんな時も友達と約束していたカゲは現れません。

『王様ランキング』2巻ネタバレあらすじ

実はカゲは城から帰る途中でダイダの剣の指南者ベビンに捕まっていました。

カゲが自分の元を去ったとベビンから聞いたボッジは、ベビンに殺されたのではないかと疑いカゲを探します。

実はカゲはベビンとある約束をし、ボッジのためにしばらく会う事が出来ないと聞きました。

傷心の中ボッジは旅に出る決意をします。

ヒリングの故郷へ

旅を反対するヒリングによって、王宮内に閉じ込められてしまうボッジ。

ヒリングは非力なボッジが心配でとった行動だったのですが、ボッジは抜け出そうとして大けがを負ってしまいます。

またもヒリングの魔法によって助けられたボッジは、もう出ていかないと伝えます。

ですがボッジはそれから抜け殻のよう。

心配したヒリングは自分の故郷への旅を許すことにしました。

異母弟ダイダによって暗殺されそうになってしまう

ボッジは二人の供と旅に出ますが、そこで暗殺を企てたダイダの命令で信頼していた兵士によって冥府へと落とされてしまいます。

その冥府への入口でカゲと再会し、なんとか助かりました。

その頃、ダイダにも魔の手が迫っていました。

『王様ランキング』3巻ネタバレとあらすじ

一命を取り留めたボッジでしたが、冥府から出てくる毒ガスによって倒れてしまいます。

一方城にいるダイダは黒幕に、父ボッスの血を飲み力を手に入れるように言われます。

「王様ランキング」を決める審査官にひどい評価を受けたことでゆらいでいましたが、ダイダは拒否しました。

自分の力、可能性に賭けたいと思ったのです。

冥府で修行することに

ボッジは冥府の王に会いますが、強くなることは諦めろと言われてしまいます。

落ち込むボッジでしたが、カゲの励ましで強くなることを決意するも、やはり非力な自分に落ち込みます。

落ち込むボッジでしたが、冥府の王の弟に出会い、修行をつけてもらうことになりました。

ダイダにも黒幕の手が

城ではボッスの血を飲むことを拒否したダイダに無理やり飲まそうと、黒幕の手下が襲い掛かります。

ダイダはそれを見事返り討ちに。

しかしそのダイダに部下が襲い掛かります。

『王様ランキング』4巻ネタバレとあらすじ

ダイダは元部下によって倒されてしまいます。

その部下は黒幕の手下でもあったのです。

修行によって強くなっていくボッジ

冥府の王の弟に修行をしてもらう日々のボッジ。

修行の内容はカゲにも秘密ですが、自信をどんどんつけていく様子にカゲも喜んでサポートします。

ボッジは自分に合った武器を使い、岩をも砕く技を手に入れました。

息子ダイダの体を乗っ取り復活する王ボッス

黒幕のたくらみにより、ボッスは息子の体を乗っ取り復活します。

乗っ取られたダイダの意識は心の奥の暗闇に閉じ込められてしまいました。

力をみせつけ、復活を宣言する王ボッス。

城に戻ることにしたボッジ

免許皆伝となったボッジ。

自分を裏切った者への不信感、そして信頼していたヒリングも自分を裏切ったのではないかという不安になりました。

ですがカゲはヒリングが命がけで何度もボッジを助けてきたことを知っています。

カゲに「人を信じる勇気がない」と言われ、信じる気持ちをもつボッジ。

ケジメをつけるためにも、城に戻ることを決意しました。

部下の処刑を助ける王

その少し前、ヒリングの元にボッジが殺されてしまったと同行していた兵士の1人が伝えに戻っていました。

ヒリングは怒り、兵士を死刑にすることにします。

ボッジを突き落とした部下は同行していた兵士を助けるために、その現場に乗り込みました。

倒されてしまいそうになったとき、ダイダの体をした王ボッスが現れます。

「ボッジは生きている」

そう宣言する王ボッス。

ヒリングはボッジが助かった喜びと、王ボッスになってしまったダイダにとまどいます。

ボッスはその者にボッジを助けるよう黒幕にわからないように伝え、逃がしました。

『王様ランキング』5巻ネタバレとあらすじ

王様に乗っ取られてしまったダイダ。

彼の意識は暗闇の中にとじこめらてしまいます。

そんな中で出会った少女ミランジョ

彼女こそが王様を復活させた黒幕でした。

そんなことを知らないダイダは、いじめられていた少女を助けます。

黒幕も悲しい存在

現実の世界で王様を導いているミランジョ自身も気付いていない心の闇をダイダが助けていました。

ミランジョは王様であるボッスとただ旅をしていたい、ずっと一緒にいたいという想いから起こした行動が、多くの人を巻き込んでいきます。

狙われたヒリング

ダイダの体で中身はボッスであることを知った王妃ヒリング。

ミランジョはヒリングを殺そうと冥府(冥界)から罪人たちや魔物をつれてきます。

命を狙われたヒリングですが、護衛によってなんとか一難を逃れます。

ダイダを取り戻そうと決意したヒリングは王様であるボッスの元へ。

ダイダの体を乗っ取ったボッスですが、ヒリングは確かに彼の中にダイダがまだ生きていることを確信します。

取り乱すヒリングを気絶させ、ボッスは護衛に逃げるように指示をします。

ボッスとミランジョの絆

ボッスとミランジョの間には大きな絆があることが、5巻では描かれています。

ですがヒリングを守ろうとするように、ミランジョにはわからないように行動する王ボッス。

それぞれがいろいろな想いを抱えたまま、話はそれぞれの戦いにすすんでいきます。

王様ランキング6巻ネタバレとあらすじ

冥府を出て城に向かうボッジとカゲ。

旅の途中で冥府の王の兵士に、ミランジョが罪人を連れ出したということを聞かされます。

兵士たちと共に城へ急ぎます。

冥府の罪人に支配される城

その頃ボッス王のいる城では、ミランジョが連れてきた罪人たちが好き勝手に暴れていました。

ボッスは無抵抗のまま捕まってしまいます。

魔物と冥府の罪人に城は支配されてしまいました。

ヒリングは兵士とともに城へ

兵士を引き連れて城へと戻るヒリング。

黒幕のミランジョや裏切った部下たちにショックを受けながらも、戦うヒリングたち。

ミランジョに操られている魔物たちにやられてしまいながらも抵抗します。

暴れまわる冥府の罪人たち

罪人たちは好き勝手に暴れまわります。

街に出てしまった罪人も人々に襲い掛かります。

王ボッスは無抵抗で捕まったまま城の牢に閉じ込められていながらも、何かを考えている様子。

ヒリングを助けるためにひん死になって戦う部下。

城へ急ぐボッジたち。

物語は大きな展開へとすすんでいきます。

王様ランキング6巻以降の話と感想

単行本にはなっていませんが、公式のネット上にはすでにその後の話がアップされています。

冥府で修行をし、生まれ変わったボッジ。

ボッジを支えようと心から応援するカゲ。

ボッジを裏切った従者。

ボッジを支えた従者。

ヒリングの想いや、ボッジの本当の母親の話など。

冥府の王がミランジョを討伐するために戦いに現れたり。

それぞれの人間模様が複雑に絡み合っていきます。

みんな自分の信じるもの、守るもののために戦っているのがわかるのが読んでいて切ない。

ミランジョもただ悪いだけではなくひどい目に合わされてしまったことからおかしくなってしまい。

そしてすべてボッスへの愛情からきているのもわかるのが心にきます。

絵柄が絵本に近いからか、悪人と呼べる人がいないんですよね。

これからボッジやダイダたちはどうなっていくのかが目を離せません。

王様ランキングは絵本のような漫画

『王様ランキング』というタイトルですが、今の所このランキング制度の話は大きく影響はしてきていないです。

現在6巻まで発行されていますが、いまだ王様ランキングの事は少しだけ触れられている程度です。

ボッジの成長や他の登場人物、それぞれの心の葛藤などがすごく描かれていまして。

読んでいてどんどん感情移入してしまう。

作者の方はもともと絵本作家さんを目指していたそうで、イラストや話が絵本を感じさせるような優しいものになっています。

周りからバカにされているのに周りにとにかく優しいボッジ。

そしてツライ環境で産まれ育ったのにそのボッジのおかげで優しさを取り戻すカゲ。

この二人の友情が本当に良い。

ボッジを裏切ってしまった従者や、みんなが見ていないボッジの優しさを知り助けたいと力になろうとする兵士。

人前では冷たい態度を取っているように見える王妃、ヒリングの母としての優しさなど。

そしてボッジの力を奪ってしまった王様の葛藤。

いろいろな心のすれ違いから起きてしまっている悲しい話がすごく考えさせられます

この本を読んだら、周りに優しくしたいと思う気持ちなどが出てきて。

お子さんにもぜひ読んで欲しいと思う内容の漫画となっています。

王様ランキングを無料で読む方法

この漫画はもともとマンガハックという漫画投稿サイトで全て無料で連載されていました。

単行本化に伴い一部非公開になってしまいましたが、1~8話と最新の数話を無料で読む事ができます。

また、一般的な漫画は配信サービスでも読むことができます。

サービス名 月額 無料期間 無料付与ポイント 実質価格
U-NEXT  1,990円(税抜) 31日間 600ポイント 取り扱いなし
music.jp  1,958円(税込) 30日間 600ポイント 1冊83円
FODプレミアム 888円(税抜) 1カ月間 最大1300ポイント 取り扱いなし

※当サイトの情報は2020年1月現在のものです。最新の情報は各サイトにてご確認ください。

2020年1月現在では、上記サービスでは『王様ランキング』を取り扱っているのは music.jp のみです。

music.jp は30日間無料期間で600円分の通常ポイントと、1,000円分の動画ポイントがもらえます。

漫画に使えるのは600円分のポイントなので、王様ランキング1冊683円を実質83円で購入することができます。

\無料でお試し/music.jpに入会する

残り2つの配信サービスでも、アニメが始まったら見ることができるようになる可能性があります。

まずはぜひ無料の1~8話を読んでみてください。

ぷっち
ぷっち
単行本書き下ろしがさらにキャラクターを魅力的にするから、気に入ったらぜひ単行本を!

何回読んでも心を動かされます。

アニメ化が決まったことで、これからさらに人気が出てくると思いますので、今のうちにぜひ!

忘れていた何かを思い出させてくれる漫画。

大人だけではなく、お子さんとも一緒にぜひどうぞ。

★ランキング参加中★
応援ポチっとお願いします♪